tsukalogo0000

alt

GifBuilder(OS9.22・英語版・フリーソフト)

HPに動画を入れる時にコレを使います。ドリームウエーバーでもいいんだけど、フリーソフトって機能がそれだけだから使いやすくってイイ!! デジカメなどの動画AVI等の画像をQTCutでぶつ切りにした後、GifBuilderでGIFファイルに落として加工します。もともとアイコンを加工するタメの簡単なソフトなんだろうけど、 コレぐらいのソフトで作ったものをwebで貼っつける位が容量的にもトラブルがなくて良いのだ。 GifBilderのオプション設定のカラーでシステムパレットか6×6×6を選択。(一番上のシステムパレットが一番キレイ) 6×6×6は画像がやや落ちるが容量が節約できる画像によって効率よく選択したい。 GifBIilderの」6×6×6パレットで変換したら画像がきたないですデータ容量は減りますが約600K。 COLORのシステムパレットでは一番画質が良さそうだが1MB近くあります。Rmoveは一応チェック。 ちなみにこのソフトでサイズを変更するとカットされてしまう。←使い方次第。 ウインドウのFramesWindoes で画像パレットを開閉。保存はFile SaveASで。 それとなんかのバグだと思うのだけど新規保存での書き換えがうまく書きかわらない時があるので常に名称を変更して保存を心がける。 又、オプションのDitheringにチェックするとより画像が鮮明になる。


 

ADD_YOUR_COMMENT

YOURALIAS:
YOUREMAIL:
YOURLINK:
タイトル:
FULLTEXT: