tsukalogo0000
alt
jQueryライトBOX系仕様

リッチスタイルのライトボックスが手軽に機能するFancyBoxを使ってみた。グループ単位で切り替えて画像を繰っていく事が可能。しかしデモでは自動送りになっていなかった。
前ページのサンプル→http://www.tsuka-time.com/illustration.html

alt

もう一つは比較的シンプルなjQueryのSlideshow。設定jsとcssスタイルでシンプルに動く。こちらはページ自体にデータを梱包するのであまり画像を詰め込み過ぎると動きが鈍くなるみたい。

alt前ページのサンプル→http://www.tsuka-time.com/illustslideshow2.html

●参考/Ajax,Javascript、コンテンツを効果的に表現するスクリプトサンプル設置方法
巷に溢れる定番ツールの紹介。画像のポジションを固定してスライドするタイプ等
●参考/jQueryを使ったシンプルなスライドショー
●参考/JavaScriptで画像ギャラリーを作る「jQuery slideShow plugin」
●参考/jQueryを使用したシンプルなスライドボックス
●参考/Lightbox風のスクリプトFancyBox。
●参考/ポラロイド写真を並べたようなギャラリー
iphoneでflashが機能しない代替のためのjava=fancyBoxなのだが、そもそもセンターを認識しないタッチパネル機能ではプレビュー画面が右へ右へズレていく。一方スライドショーの方はCSSで画面を固定するのでiphone含め比較的汎用性は高そう。但し古いブラウザでは最後の画像だけ読んで止まっちゃうが… 画像の詰め込み過ぎは厳禁らしくflashとの使い分けが必要だろう。

alt




《iphone画面》
ライトボックスのプレビュー画面
はおろかマスクも切れてしまう始末。
そもそもタッチパネル方式は
センタリングを認識出来ない
ので仕方ないのかも…。




 

ADD_YOUR_COMMENT

YOURALIAS:
YOUREMAIL:
YOURLINK:
タイトル:
FULLTEXT: